私立中学受験科ブログ

講師からのお知らせの最近の記事

箱根高原ホテルに行きました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


静岡県の不二聖心女子学院中学校の学校説明会があったので、

それに出席した後、

夏季合宿会場の箱根高原ホテルにも行って来ました。

到着すると、体育館に多くの生徒が集まっていました。

オリエンテーションの様子をうかがうと、

修学旅行ではなさそうです。

ホテルの方に聞くと、

東京の女子中高一貫校の2泊3日勉強合宿だということでした。

8月は、明倫生の勉強合宿ですね!


kougenhoteru.jpg

hotelegenkan.jpg

道路から数百メートル奥にある箱根高原ホテル

とても静かです。

sengokuhara.jpg

ホテルの近くにある仙石原です。

すすき草原は、実際に見ると驚きますよ。

fujisana.jpg

あいにくの雨模様で富士山は見えませんでしたが、

ドライブインにある富士山のパネルの前で、

多くの外国人観光客が写真を撮っていました。

ssurugawan.jpg

駿河湾沼津SAに立ち寄れば、

雄大な駿河湾を望めます。

chabatake.jpg

茶畑は必ず見ましょう!

ファンは何のためにあるんでしたっけ?

聖霊中学校の塾向け説明会に行きました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。

seireichuu.jpg
塾講師を対象とした入試説明会が聖霊中学校で開催されたので出席しました。

入試科目等においての変更はありませんが、

気になるのは、やはり「VAP選考」ではないでしょうか。

5月11日(土)に開催された「2020年度VAP選考入試説明会」は、

学校の予想を上回る出席で、会場に入り切れませんでした。

来春もVAP選考入試を希望する受験生は多そうです。


今日の説明会では、

「会場に入り切らない出席者ではあったが、

ご家族でいらっしゃった方が多かったので、

受験生の数は、あまり変わらないのではないか」

とのことでした。


VAP選考入試は、聖霊中学校の求める児童像(アドミッション・ポリシー)に合致しなければなりません。

大前提として、聖霊中学校を第一志望とし、入学後もがんばりたいという強い意志が必要です。

今日の説明でも

「『VAP選考』志願者が増えて、『学科試験選考』(4教科試験)が難化したからと言う理由で、

VAP選考でという選択は違う」

という話がありました。

学校の方針をよく理解してから臨んでください!



VAP選考入試の流れ

 VAP選考入試要項(エントリーシート)頒布説明会

   7月6日(土) 10:00  聖霊中学校

    エントリーシートなどの出願書類をもらえるのは、この日だけです!

 エントリーシートなどの出願書類提出期限

   7月26日(金) 消印有効

 1次通過者面談

   8月24日(土)か8月25日(日)

 マッチング成立者

   2020年1月19日(日)に学科試験。

    ・出願期間 2020年1月3日(金)~1月14日(火)12:00

    ・必修科目:国語 + 選択科目:算数・理科・社会から1教科選択

 詳しくは、直接、説明をお聞きになり、学校からの入試要項等をご確認ください。

雨の中、ありがとうございました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。

本日は、名古屋女子大学中学校を会場として、

受験科保護者会と模擬試験を行いました。

朝から、あいにくの雨となりましたが、

たいけん多くの方々にお越しいただきましたこと、

あらためて御礼申し上げます。
meijyokouhou.jpg
今回の模擬試験は、

中心範囲以外に復習範囲も多く出題されていました。

範囲が広くなると、入試と同じで日頃からの勉強が大切になりますね。

でも、初めて模擬試験を受けた4年生や入塾したばかりの5年生はたいへんでしたね。

模擬試験は受けるだけで終わらずに、

受けた後、習熟度に応じたやり直しと勉強法の改善が大切です。

「こうしておけばよかった」「これをやっておけばよかった」

と思ったことを次回までに取り入れるようにしましょう!

meijyozenpou.jpg
保護者会で「目標達成シート」をお配りしているので、

次回の模試に向けた目標・計画を考えて、

通塾校に提出してください。

machingu1.jpg

ma-chingu2.jpg


名古屋女子大学中学高等学校のマーチングバンド部の演奏、

名古屋女子大学中学校、滝中学校、西大和学園中学校学校説明も

開催しました。

6月9日(日)は、受験科保護者会&模擬試験!

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。

6月9日(日)は、受験科保護者会と模擬試験があります。

ここ数年、6月の保護者会・模擬試験は、

名古屋女子大学中学校で開催しています。

名古屋女子大学中学校を受験するかもしれない女子はもちろんですが、

男子においても、私立中学校校舎での模擬試験受験は緊張感が漂います。

(2学期は、名古屋中学校と南山中学校男子部を会場にお借りしています。)

普段と違う環境で、自分の力を出し切ることができるかどうか

を試す良い機会になります。

もちろん、4年生・5年生・6年生の皆さんは、

テスト範囲の勉強をしっかりやって受験してくださいね!

初めてテストに備えて勉強する人は、

「覚えたはず」「できるはず」という気持ちだけで臨まず、

ちゃんとできるようになっているか問題を解いて確認して臨んでください!


明倫ゼミナールの新学期が始まって3か月が過ぎました。

その間に、受験科生として望ましくない学習習慣になっている場合があります。

保護者会では、学習習慣の点検と夏の学習についてお話しします。


名古屋女子大学中学校滝中学校西大和学園中学校の学校説明会も開催します。

そして、例年大好評の名古屋女子大学中学校高等学校のマーチングバンド部の演奏もあります!



6月9日(日) 9:00~12:00 名古屋女子大学中学校 第2講堂

  ※ 保護者会の方は、スリッパ等、上履きをご持参ください。

  ※ 会場には駐車場のご用意はありませんので、

    公共交通機関でお越しいただくか、

    お車の場合は、近隣のご迷惑にならないようにお願いします。

全寮協幹事校の先生がいらっしゃいました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


全国私立寮制学校協議会(全寮協)の幹事校である

片山学園中学校(富山県)と沖縄尚学中学校(沖縄県)の先生がいらっしゃいました。

両校とも塾が設立母体となった学校ですね。

全寮協は、全国の寮のある学校20校以上が加盟しており、

寮も含めた学校教育の情報を伝えています。

後日、明倫生には、全寮協主催合同説明会のご案内をさせていただきます。


片山学園中学校
においては、このブログでも何度か紹介しましたね。

現在、中学生の寮生は男女あわせて45名になっているそうです。

女子寮を完備している学校は、あまり多くありません。

兄は別の寮のある学校に入学し、妹は家から通える学校に入学させるつもりだったご家庭が、

兄の成長の様子を見て、妹も寮のある学校の教育をうけさせようと進路変更し、

片山学園中学校を受験するということもめずらしくないそうです。


今春の入試では、片山学園が指定する他校を合格してから片山学園中学校を入学すると、

特別特待生として入学することができるというユニークな入試を実施しました。

特別特待生として入学すると、最大1年分の寮費・授業料免除(150万円)となります。

愛知県の学校ですと、東海中学校、滝中学校、南山中学女子部に合格していると、

寮費・授業料全額免除の特別特待生として入学できます。

その特別特待生が3名在籍しており、他府県出身の生徒たちとがんばっているそうです。



沖縄尚学高等学校・附属中学校というと、

「高校野球の強い学校」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

沖縄尚学高校は、1学年10クラスあり、尚学パイオニアβ(旧体育)コースは、

そのうちの1クラスだけで、さらに野球部に所属しているのは20名程ということです。

グローバル教養人」の育成をめざしており、国際バカロレア認定校でもあります。

2018年度の英検合格者数が、中学校部門で日本一になっています。

英検1級2名、準1級19名、2級153名、準2級214名です!

今春、現役生だけで、国公立大学に115名、海外大学にも62名の合格者を輩出しています。

現在、愛知県からの入学者はあまりいない状況ですが、

東京都からの入学者が30名弱いるのをはじめ、沖縄県外の入学者は100名近くなったそうです。


沖縄尚学高等学校・附属中学校におきましては、

後日、もう少し詳しくご紹介したいと思います。

ベンキョウベンキョウベンキョウ

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


先日、名古屋中学校で、元宇宙飛行士の講演会を開催したことを、

名古屋中学校・高等学校の森田校長先生からお知らせいただきました。

ニュースでも取り上げられていましたから、ご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

堂々と英語で質問した名中生が映っていましたね。

NASA(アメリカ航空宇宙局)の元宇宙飛行士ジョン・アンドリュー・マクブライドさんが、

オールイングリッシュで講演しました。

現在は、ケネディ宇宙センターの職員として、宇宙飛行士の仕事について、

講演をしているそうです。

もし宇宙飛行士になりたかったら、最も大切なことは、

「ベンキョウベンキョウベンキョウ!」

なのだそうです。

そして、宇宙への恐怖心をどのように克服したのかという質問に対して、

「何度も何度も実際に宇宙に行くことを想像して訓練しました!」

ということです。


「宇宙」を「志望校」に置き換えることができます。

やらされている勉強でなく、なりたい自分を思い浮かべて勉強しましょう!

南山中学男子部の説明会に行きました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。

P_20190519_111029.jpg

南山中学校男子部の学校説明会に行きました。

南山学園講堂が、耐震工事中ということで、

今年は白鳥ホールで開催されました。


平成の間に南山男子部がどのように変化したのかという

興味深いお話がありました。


昭和63年では、在校生の理系と文系の割合は、2:3で文系選択が多かったのですが、

平成31年では、3:2と逆転していました。

ちなみに平成31年の南山大学への推薦枠は48ありますが、24名の進学です。

これも理系志願者や国公立大学志願者が増えたことからでしょう。

国公立大学合格者の数は、昭和63年では32名だったのが、

平成31年では60名になっていました。

平成の間に、大きく飛躍していたと言えます。


さて、入試問題に関して紹介します。



国語に関して。

読解問題としては、文章から考え・心情の要点をつかめるか、

そういう考え・心情になった理由を理解できるかを問います。

また、自分の考え・思いを相手に伝えられるかという点で記述問題を出題します。

記述問題が白紙の答案では、受験者平均に届かないので、合格は難しくなります。

中学生初期までが読者対象になっているような作品を選び、長めの文章で出題します。

漢字は教育漢字から出題しますが、意味がわかっていることが大切です。

「銭湯」のように漢字自体は難しくなくても、「セントウへ行く」と聞かれた時、

きちんと答えられるように、日常、目に触れる熟語に関心を持つことが必要です。



算数に関して。

以下のような観点から作問をしています。

①素早く正確に計算を行う力

②標準的な難易度の問題を正確に解答する力

③コンパスを用いて正しく作図を行う力

④文書をしっかり読み、正しく内容をとらえる力

⑤日常的な数理的現象に興味を持ち、考える力

⑥性質や公式に「なぜ?」という視点を持ち、考える力

今日の説明会の会場の大きさと人数の関係など、

日常から、数量に関することを考える習慣を持ってほしいです。

作図の問題は毎年出しますが、難しい問題ではありません。

しかし、堅い机の上でコンパスを使う練習がされていないと戸惑います。

算数ですが、読解力も必要です。

例えば、2行くらいで終わる設問を1ページ分の文章で出題しています。

1ページ分の文章を2行に要約する力が必要だということです。

理由を説明する出題がありますが、これは表現の良し悪しではなく、

どう考えたのかを評価の対象にしています。



理科について

身近なものを観察する習慣をつけてほしいと思います。

入試だけを考えれば、教科書の勉強で済むかもしれませんが、

理科的なことに興味を持って勉強することで、

単なる知識の丸暗記でない学力がつくと思います。

池の水を抜く人気番組がありますが、ただ見るだけでなく、

外来種について考えるなどで、生態系について習ったことが生きると思います。

時事問題を出題しているのも興味・関心を持ってほしいというメッセージです。



社会

世の中の動きに関心を持ち、なぜなのか?どうしたらよいのか?などを

考えることができるようになってほしいと思います。

そのためには、基礎知識を習得し、その知識を使って考える習慣が大切です。

入試問題自体は難しくなく、空欄補充のような問題はよくできていました。

しかし、資料から答えを導く問題や正誤を明らかにする問題など、

用語暗記だけでは対応できない問題は正答率が下がっています。

用語暗記で終わらず、歴史の大きな流れや地域のこと、現実社会などと

結びつけて考えることをしてください。



5月26日(日)は、6年生対象の体験授業があります。

「楽しかった!」で終わらずに、合格めざして勉強する原動力にしましょう!!

南山中学女子部 調査書不要となります。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


南山中学校女子部の学校説明会に行きました。

今年度入試(現6年生)から、「調査書」の提出をなくすという発表がありました。

出願は、ウェブエントリーのみとなります。


5月の説明会では、各教科の先生から出題についての説明があります。

今回の説明会でお話しされた内容を大まかですがご紹介します。



国語科

出題文には、学校からのメッセージがこめられています。

今回の出題文には、「一人ひとりがかけがえのない存在である」という

メッセージを込めて出題しました。

漢字・語彙は、文章読解の支えとなるものなので、きちんと勉強しておいてください。

入試では、漢字の書き取りで、丁寧に書いていないと不正解になることがあります。

小説文では、比喩が多用されていましたが、言葉・表現に敏感になってほしいと思います。

言葉ひとつひとつの理解から文章全体の把握と細部の理解ができるようにしてください。



算数科

今回の受験者平均は89.7点に対して、合格者平均は127.6点と開きが大きく、

算数の苦手な受験生には厳しかったかもしれません。

しかし、分数の計算ミスをしている受験生、問題把握が不十分な受験生、

作図の問題まで行けなかった受験生など、もったいない失点も目立ちました。

来春も、計算問題は入れるので、計算問題で正解してから、安心して、

他の問題に取り組んでください。

記述解答や作図解答も継続して入れるので、練習をしっかりやっておいてください。



理科

語句の暗記でなく、教科書に出ている内容の理解が大切です。

近年の入試を見ていると、教科書に関連する問題が合否を分けています。

教科書に取り上げられている事象に「なぜ?」という疑問を持ちながら、

考察することが大切です。

さらに、教科書に漢字で載っているものは、漢字で解答しなければなりません。

プログラミングの問題は、論理的思考や思考力を持ってほしいというメッセージであり、

ダンゴムシやオレンジジュース、ドレッシングなどを題材にしているのは、

身近なものに理科的な関心を持ってほしいというメッセージです。



社会科

現代の社会問題を解決する力を養っていきたいので、

①基礎知識

②文章・図・表を読み取る力

③現在の日本や世界への関心(習ったことと関連付けて)

に関する能力を問います。

入試問題を解いていくうちにわかる問題や聞いたことのない語句も

他の部分にヒントがあるので、粘り強く解いてください。

問われていること以外のことまで書き加えてしまう受験生が見受けられました。

設問を正確に把握し、適切に答える練習をしておいてください。



南山中学校女子部の入試問題は、どの教科も文字数が多く、

何を問われているかをまとめる処理能力が問われます。

知識を習得した段階で満足せず、それがどのようなものなのかを

説明できるくらいであってほしいですね。

椙山女学園中学校の学校説明会に行きました。

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


椙山女学園中学校の学校説明会に行きましたので、

特に入試に関する部分を紹介させていただきます。

sugiyama.jpg

【身に着けておいてほしいこと】

日々の学習内容を日常生活や時事問題と関連付けて思考する習慣。

習得した知識を活用できること。

正確に文章から情報を読み取る読解力。



【入試問題について】

 国語

 3000字程度の物語文・説明文を各1題出題しており、

 物語文では、受験生と同年代の登場人物が中心であるものを、

 説明文では、身近な内容を題材にしているものを出題することが多いです。

 漢字の読み書きや熟語の構成、係り受け(修飾語)など、

 知識を問う出題もありますが、正確な読解・要約・作文能力を重視しています。

 また、新たに、資料の読み取り問題も導入しています。


 算数

 算数が苦手であっても、計算力や定番問題が、きちんとできておれば合格できます。

 日頃の勉強では、公式の丸暗記でなく、「なぜ、そうなるのか?」という理由を考え、

 考え方をきちんと理解してください。

 文章題では、条件を正確に理解する読解力も求められます。

 文章をよく読み、条件を整理する練習をしておきましょう。

 社会

 少し変わった聞き方の問題だと、対応できない受験生が多いようですから、

 重要語句は、ただ覚えるのでなく、自分の言葉で説明できるくらいまで理解してください。

 提示された資料から正確に情報を読み取り、問題に則してまとめられるかを問います。

 現代社会の様々な問題に、学んだ知識を当てはめて考える習慣がついていると、

 記述問題に対応しやすいと思います。

 理科

 「なぜ、時間によって空の色は変わるのか?」など、

 何気なく見過ごしている現象に疑問を持ってほしいと思います。

 物理・化学・生物・地学の4分野から、幅広く、また、まんべんなく出題します。

 与えられた条件・データから論理的に文章を組み立てられるかを見たいと思っています。




今春から、募集定員は40名減って、120名(内部進学者を含まず)になっています。

これは、椙山女学園大学附属小学校のクラスが2クラスから3クラスに増えたことによります。

合格者数は、昨年と比べると21名減っています。

来春も募集定員は、120名ですから、椙山女学園中学校の受験を考えている受験生は、

しっかり準備しておきましょう。


椙山女学園中学校オープンスクール

6月8日(土) 9:30~12:00

行事が多くて楽しそう ~西大和学園~

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。


西大和学園中学校の宮北入試広報部長とお話ししていて、

「短期間で、大学合格実績が出た学校なので、

学校生活の多くを受験勉強のために費やしていると

思われている場合があるのですが、

決してそうではなく、行事も多い学校なのです。

学力向上のためには、人間的な成長が必要ですから。

生徒も楽しく通っていますよ」

とのことでした。


それがよくわかるものとして、

西大和学園生が作った新聞やアンケート結果冊子をいただきました。

志望理由に「行事が多くて楽しそう」というものが多く、

印象に残った行事は、体育祭、文化祭、ホームステイ、スキースクール、

富士山登山、サイエンスツアー、ファームステイ、ヤングアメリカンズ、

星空観察会、海外旅行、なんと「入学式」まで書いてありました!


新聞部が作った「西大和学園新聞」に、

「西大和あるある」という記事がありました。

(紙面の都合で、簡略化して紹介します)

nishishinnbunn.jpg

・奈良県にあるのに、県外から来ている生徒が多数派

・王寺駅8時42分着 

  この時間についた場合、走って登校するのだが、

  一緒に走るメンバーが全く変わらない。

・睡眠時間を大幅に削ってテスト勉強した人に現われる病気

  電車で、勉強せず文庫本を読んでいる。

  なぜか高得点が取れそうな気がしている。

  「俺、なんか行けた気がする」と言う。

 この病気にかかった人の大半は、凡ミス連発で、点数は芳しくない。


入試問題を見ると、勉強面はたいへんかもしれませんが、

楽しい学校生活になりそうですね!


2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30