のご案内

教室からのごあいさつ

住所・アクセス

住所



アクセス

開講コース

豊田市・岡崎市で塾をお探しのみなさん、こんにちは!
地域密着で手厚い集団授業の進学塾、明倫ゼミナール豊田校です。

明倫ゼミナールでは

3月からスタートした新年度授業において

小学生英語に力を入れています。

そこで、塾での授業はもちろん

自宅でもしっかりと復習をしていただくために

新しく「MyET」システムを取り入れています。

このシステムの画期的なところは

お手本に合わせて英語をリピートすると

発音」「強勢」「リズムなどの

項目ごとに点数が表示され、その点数によって

Great!」「Exellent!」と評価されるので

楽しく練習できる点です^^ 

IMG_9908.jpg

(カラオケの点数みたいなものですね♪)

しかも、その合格基準が厳しいので

結構燃えます!

正しく読める

正しい聞き取りができ

正しく書けるようになります。

小学生のみなさん、自宅でも楽しくレッスンしましょう!

【豊田高専合格!】福岡葵くん特別講演

2018年4月 2日 16:27

豊田市・岡崎市で塾をお探しのみなさん、こんにちは!
明倫ゼミナール豊田校です。

土曜日に行われた

「中3進学指導」

に豊田高専に合格した福岡葵くんが特別ゲストで来てくれました!

福岡くんは、中2の終わりごろに明倫に入りました。
入った当初は内申35点で、実力も中盤くらいでした。

それが、中3前期の内申点が41点
後期には44点に!

その秘訣をお話してくれました。
詳細に関しては秘密ですが、1つだけ暴露します!

「級長や生徒会活動を積極的にすべし!」

自分を先生にアピールするのが苦手だな・・
って思う人ほど、この1年は思い切ってリーダー的な立場に立候補しましょう。

だいたいの生徒は、そういったリーダー的な立場に消極的です。
だから引き受けてくれる生徒を、先生は特別な目で見ます。
これが大事!

S__6225933.jpg講演中の福岡くん

なにか特別なアクションを起こさなくても
先生に注目してもらえる立場に立てるのです。
もし、そういう立場にいなければ常に自分を目立たせる必要があります。
それに比べて、級長であれば先生が指示する最初の生徒になります。
つまり、コミュニケーションを必ず取ってもらえる立場であり、
行動を目立たせる必要がないわけです。

しかし、これにはひとつ
気をつけなければいけないことがあります。

それは、あまり引き受けすぎると
勉強する時間がなくなることです。

内申を上げるためにやり始めた活動。
そのせいで、テストの点数が取れないのでは本末転倒。
そこは、計画的に勉強を進めるしかありません。

DSC_0583.JPG祝賀会時の2ショット!

葵くんの場合、塾に来て強制的に自分を勉強モードにすることで乗り切りました。
塾が空いているときはとにかく来て、勉強していました。
このように、せっかくなら塾をフル活用することが大切です。

豊田校には質問対応できる先生が多くいます。
ぜひ、活用してください!

只今春期休業中
4月の通常授業スタートは4月9日~

無料体験は随時募集中!
お問い合わせはフリーダイヤルから:
0120-272-731

PAGE TOP