明倫ブログ

2016年1月アーカイブ

12月~1月の冬期講習が終わり、今週より通常授業が再開しております。

明倫恒例の "怒涛の4日間" 受験生のための正月合宿と正月特訓授業も、大きなトラブルもなく無事に終わることができました。

受験生の皆さん、改めて4日間おつかれさまでした。

年末年始の4日間、朝早くから夜まで、1日中勉強するという経験は、必ず自分の自信につながります。

入試当日の心の支えになるはずです!

中学受験科の6年生は、いよいよ来週から愛知県内の私立中入試が始まります。高3生はセンター入試です。

『大晦日もお正月も、あれだけ頑張ったんだから、自分は絶対合格できる!』 と自分を信じて、入試当日を迎えてほしい心から祈っています。堂々と胸を張って、入試会場に向かってくださいね! 

さて、明倫では入試対策はもちろんですが、新年度に向けての準備も進めています。

すでに御器所校で導入していた電子黒板ですが、いよいよ今年から他のいくつかの校舎でも使用を開始します!

昨年から極秘に進められていた、『明倫電子黒板プロジェクト』 がいよいよ始動します。

(下の写真のメンバーが中心となり、電子黒板を使った授業準備、ポイント作成を少しずつ進めていたのです。)

IMG_0213.JPG

電子黒板に映される授業ポイントは、とても分かりやすく、重要な内容がギュッと凝縮されています。

このポイントを、自分の手でノートに写すことで、ポイントが頭に残りやすくなります。

さらに、問題演習後の解説でも、電子黒板に問題を解くヒントや注意ポイントが映されるので、間違えた問題の解き方や着眼点が明確になります。

これをノートに残すことで、自分の弱点、すなわち 「なぜ間違えたのか」「次は何に気をつけたらいいか」が一目で分かる自分だけのオリジナルノートが完成するのです!

最近はタブレットなどを使った、楽しく勉強できるツールが充実しています。興味付けにはとても効果があると思います。

ただ、真の実力UP、中学入試・高校入試・大学入試で戦える本当の学力をつけるには、やはり手と頭を使って地道に真面目にコツコツ勉強することが不可欠です。

その努力があってこそ、社会に出ても役に立つ、思考力が身についていくのですよね!

明倫がノート指導に力を入れている理由が分かっていただけましたでしょうか?

電子黒板プロジェクト、3月本格始動に向けて、今日も打ち合わせをおこない、作成を進めています。

IMG_0209.JPG

上位校合格者を輩出し、未来の日本のリーダーを育成するため、明倫は2016年も頑張ります!

本年もよろしくお願いいたします。  明倫社員一同