明倫ブログ

2016年3月アーカイブ

春季合宿がおこなわれました!

明倫ゼミナールでは現在、春期講習真っ最中です。

各校舎で春期講習授業がおこなわれていますが、3月26日、27日の2日間で、中学受験科6年生の春季合宿がおこなわれました。

明倫の春季合宿では、通常の授業はもちろん、今後の受験勉強の仕方を確認したり、私立中学紹介入試問題傾向を知り、実際の入試問題にチャレンジするなど、内容はさまざまです。

「真の受験生になる」心構えを身につけてもらうための、オリエンテーション合宿となっています。

しおり.JPG開会式.JPG

宿泊合宿に参加するのが初めてという方も多かったので、生徒はもちろん緊張していましたし、保護者の方も大変ご心配されているようでした。

開会式後、保護者の方が自由に授業見学をできる時間を少し設けました。

お帰りになる方はほとんどいらっしゃらず、お父様もお母様も熱心に授業の様子やお子様の様子を見学されていました。

緊張している生徒の気持ちをリラックスするためにも、最初のカリキュラムは声を出したり体を動かす授業が組まれました。

国語であれば、二字熟語や四字熟語の授業でした。大きな声で熟語を読んだり、フラッシュカードの代わりにスクリーンを使って、反射的に対義語が出てくるよう練習したり、声に出して覚える練習です。

今年の6年生は例年以上に元気な声が出ていた!と褒められていました♪

社会は、日本地図のカルタを使って、地図を完成させたり、「一番~な県は?」というカルタ取り大会で盛り上がりました!

算数はタブレットを使った計算リレー、理科は実際の入試問題を解いたり、昆虫のデッサンをしたり・・・

緊張していた生徒たちも笑顔が出て、他校舎の生徒とも打ち解けていったように見受けられました。

スナップショット 1 (2016-03-31 13-55).png

受験科責任者の佐藤より、受験生になるための心構えとして、以下の点に注意するよう説明がありました。

① 人に聞く前に考える習慣をつける・・・ 時間割など資料を見て判断できることは自分で判断する!

② 友達と一緒に行動しない・・・ 自分で考えて行動する!

③ 先生が話している時はよく聞く・・・ 私語やボーっとしていての聞き漏らしがないように!

真の受験生になるための一歩として、「自立すること」が求められています。

何でも人に聞いてばかり、友達と一緒につるんで行動してばかり、という人は、まず自分で考えて1人で行動するように心がけていきましょう! 受験生としての自覚をもって、人に頼らず自立することが、今回の合宿で求められました。

参加した皆さんが4月から真の受験生として、気持ちも行動も変わってくれることを信じています。

明倫社員一同、受験まで全力でバックアップいたします!

本日より、愛知県の公立高校の一般入試がスタートしました。

初日は、例年になく暖かい日となりましたが、後半のAグループの方は少し寒さが戻るようです。

体調には十分気をつけて、乗り切ってほしいと願っております。

今年のインフルエンザ流行がやや遅かったようで、非常に残念なことにインフルエンザになってしまった生徒もいるようです。

別室での受験が可能な高校もあるようですが、やはり、万全の体調で受験を迎えてほしいものです。

来年以降に受験を迎える皆さんは、事前の予防接種はもちろん、受験1か月くらいからは早寝を心がけ、十分な睡眠時間と手洗いうがい、マスクなどで、しっかり予防をしてくださいね。

一足先に、私立中学受験が終わった6年生

合格祝いと、長い受験生活を終えた労いとして、2月終わりに合格祝賀会を開きました。

見事、志望校に合格した生徒たちの喜びの声を聞いていたら、改めて合格を勝ち獲るポイントのようなものを再確認できました。

 ① 「自分が本当に行きたい学校が決まった時から、スイッチが入って別人のように頑張れた」

   → 自分の行きたい学校(志望校)を早く決めて、受験勉強に取り組めば、気合も集中力も変わってくる!

 ② 「日々の授業の予習・復習や入試過去問題集など、決めた勉強をコツコツとやり続けた」

   → 明倫の授業を大切にし、宿題をきちんとやり続ける。過去問題集などで実践力を鍛える。

     継続は力なり!

志望校に合格した生徒の声や塾での様子を聞いていたら、上記2点が共通していたようでした。

IMG_0950.JPGDSC_8049.JPG

早くから志望校が決まっている生徒は、やはり強いです。「行きたい」という強い気持ちが、勉強への取り組み方を変えます

ただ、そんなに簡単に志望校が決まらない場合もありますよね。情報が少なくてイメージが湧かなかったり、「なんとなく行けたらいいな~」ぐらいにしか思えないなど。

そんな人でも、日頃の塾の勉強を大切にし、コツコツ続けて準備していれば、いずれパワーが爆発します

先輩たちの入試の様子、入試後の合格体験談、失敗談をよく聞いて、自分の1年後2年後の入試に活かしてほしいと思います。

もちろん、明倫教師一同は、先輩たちの合格体験記を集めて、皆さんにフィードバックしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

明倫中3生の健闘を祈りつつ、新年度授業で新中3、新小6の新たな受験生のバックアップを全力でおこなって参ります!