明倫ブログ

2017年12月アーカイブ

本日12月23日(土)より、明倫各校舎にて冬期講習が始まりました!

受験生にとっては、最後の追い込みとなります。

高校3年生、中学3年生、そして中学受験の小学6年生。それぞれ学年は異なりますが、"志望校合格" という目標に向かって、冬期講習、正月特訓(正月合宿)に全力で頑張ってほしいと心から願っています。

IMG_2565.JPG

入試直前の今こそ、勉強の仕方や取り組みで注意してほしいことがあります。

① 朝型の生活に切り替え、朝から頭がフル回転で動くように!

 → 朝は頭がボーっとして、活動するまでに時間がかかる、という方は要注意です。1限の教科から頭が冴え、トップスピードで頭と手が動くよう冬休みで練習しておきましょう。クリスマスやお正月といった楽しいイベントに流され、夜更かしして生活リズムや勉強習慣を崩さないように気をつけてくださいね。

② 時間を計る習慣をつけ、常に時間配分を意識!

 → 入試では必ず難問があり、それに時間をかけ過ぎてしまうと、本来できる問題を解く時間がなくなってしまいます。時間内に自分ができる問題を見つけ、確実に得点できるよう、常に時間配分を意識していきましょう!

③ やり直し、解き直しの徹底を!

 → つまずいた問題や解けなかった問題の解き方を教えてもらったら、本当に自力で解けるかやり直しを徹底しましょう! わかったつもり、理解したつもりではなく、確実にスラスラ解けるまで解き直しをすることが重要です。この時期は、新しい問題を解く時間より、一度解いた問題の解き直しやつまずいた問題のやり直しに時間をかけるべきです。

『できる問題は確実に得点する!』

をテーマに、基本的な内容や一度解いた問題はミスなく必ず得点できるような勉強をおこなってください。

中3生は冬休み明けに学年末テストがありますので、入試勉強と並行して、学年末対策をおこなう必要があります。学年末テストの結果も踏まえ、最後の通知表がつきますので気をつけてください!

入試直前になったら、「これだけ勉強したぞ!」と自分の頑張りを実感できるよう、ノートや解き終わった教材を積んでみるのも良いですね。自分の自信になると思います。

悔いのないよう、全力で冬期講習をかけぬけてほしいです。

皆さんの健闘をお祈りしております!

IMG_2568.JPGIMG_2566.JPG

↑ これらの写真は、今日の中3特選クラスの授業の様子です。