明倫ブログ

期末テスト 《差がつく1問》 直前チェック! ~数学編~

今日は「勤労感謝の日」で祝日なので、今週末は3連休になりますね。

テスト前の祝日や土・日曜日の過ごし方は、とても重要です。

「つい夜更かしをして、翌日は昼まで寝ている」「勉強を始めるのは、結局、外が暗くなってから」

という方はいませんか?

学校へ行く平日と同じように、

・朝起きて午前中に 2~3時間は勉強

・昼食後から夕食まで 4~5時間は勉強

・夕食後から就寝までに 2時間ほど勉強

といった、普段のペースを守って生活できれば、かなりの勉強時間を確保することができます。

それが3連休となると、大きな差がつきますよね。

誘惑の多い自宅で勉強できない方は、塾の自習室や図書館などを利用するとよいです。

さて、昨日に続いて、期末テスト《差がつく1問》直前チェック の数学編をお届けします。

最終チェックとしてご活用ください。

【数学】

中1 : 円Oの周上にあり2点A,Bから等しい距離にある点Pを示しなさい。

   中1.png

中2 : 印の付いた角の和を求めなさい。

中2.png

中3 : y=x2上にある2点A(-2,4)、B(4,16)を通る直線ABとy軸との交点をCとするとき、Cを通り△OABの面積を

2等分する直線の式を求めなさい。

中3.png

【数学解答】

中1 : 線分ABの垂直二等分線を引き、円との交点を作図する。(2か所ある)

中1解答.png

中2 : 180×9-360×2=900度

   (考え方)1つ飛ばしで結んでできる星型 180×頂点の数-360×2=180×(頂点の数-4)

中3 : 線分ABの中点(1,10)の真下でOB上の点(1,4)を通るように引けば2等分できる。y=-4x+8

中3解答.png

似たパターンの問題で練習を積んでおきましょう。

来週、期末テストがある中学生の皆さん、頑張ってくださいね! 健闘を祈ります!!

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ