明倫ブログ

英語民間試験の延期で大学入試共通テストはどうなる?

明倫ゼミナールでは、11月3日(日)に中3生の保護者対象の高校入試説明会を実施いたしました。

3連休中にも関わらず、多くの保護者の方にご参加いただき、心より御礼申し上げます。

ありがとうございました!

IMG_4662.JPG

保護者会の前々日である 11月1日に、大学入試に関するビックニュースがありました。

「2020年度の英語民間試験導入を2024年度に延期する」という発表です。

保護者会では、高校入学後の大学入試についても触れる予定だったので、私たちも対応に追われました。

正直なところ、不確定なものばかりですが、3日の保護者会では以下のようにお伝えしています。

・「英語民間試験」に代わる新制度は、2024年度を導入目標とする?

 → 現在の中学1年生から導入予定となりますが、まだ確定ではないようです。

・当面は大学共通テスト英語を継続する方針になるのでは? 

 → 筆記とリスニングの配点を100点と100点(1:1)にする予定でしたが、再度見直される可能性もあり、配点は未定です。

・私大ごとの英語民間試験の利用は継続予定

 → 大学側の対応、試験の方針変更など、今後の動向に注目していきます。

新聞①.jpg新聞②.jpg

明倫には高校部があり、大学入試に関する情報、大学側と高校側の双方からの情報収集にも力を注いでいます。

高校部と連携して、引き続き最新情報の共有、発信ができるようにし、保護者様や生徒の皆様の不安解消に尽力いたします。

いよいよ冬期講習の受付も開始しました!

11月17日(日)には冬期講習説明会を各校舎にて実施します。

各校舎の開始時刻などの詳細は、HP内の冬期講習説明会のところをご確認くださいね。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ