私立中学受験科ブログ

2019年入試合格者インタビュー④ 東海合格!励みにして!

こんにちは。

明倫ゼミナール私立中学受験科です。

東海中学校に合格した男子のインタビュー第2弾です。

受験生生活でがまんしなければならないことを

励みにしてがんばりました!

  
合格を手にした時の気持ちはいかがでしたか?

 素直にうれしかったというところです。

 新しい友達をつくって、一緒に勉強したり、遊んだりすることが楽しみです。

東海中学をめざした動機は何ですか?

 授業レベルが高い学校で、学園祭もおもしろい!

 こんな学校で、がんばれたら良いなあと思いました。

 また、おじさんが卒業生で、すすめてくれたこともあります。
  yoshida.JPG
入試は緊張しましたか?

 やるだけのことはやったという気持ちで行ったので、あまり緊張しませんでした。

 わからない問題はとばして、できる問題を確実に解こうということを心がけて挑みました。

 過去問をやり、ある程度、難易度がわかっていました。

 難しい問題があっても「こんなもんだ」と思って勉強してきたことが良かったかも。

苦手教科や苦手分野はありませんでしたか?

 国語が苦手でした。

 だから、毎日必ず文章読解に取り組むようにしていました。

 東海中学校は、長い記述問題もあるから、記述問題もきちんと取り組みました。

今は何がしたいですか?

 受験勉強中は、ずっと我慢していたゲームです!

 「受験が終わったらゲームができる!」という思いを持って、

 受験勉強に励みました。

 受験を最後までやり遂げられたのは、この思いがあったからです。


今は苦しくても、逃げないことで、後の楽しみが何倍にもなるってがんばったんだね。

ありがとうございました。



2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28